栄養士ってなんなんだ

5歳で料理デビュー。14歳で栄養士になることを決める→専門卒栄養士。社会人6年目にして現在、4か所の職場/栄養士ってなんなんだ。/細胞レベルで食がすき /料理/映画/本

腸内セラピーに行ってきた!脳と腸はつながっている!第2の脳といわれる腸がすべて

自分の腸内環境に興味ありませんか?

 

自分の腸内環境を整える

「腸活」に今、すごく興味があるので、勉強してきました。

 

 

わかったことは、

脳は腸とつながっている。腸内環境が良ければ、身体もこころも変化する!ってことです。

 

 f:id:to4y-1522:20180816221733j:plain

 

腸についてちゃんと勉強しよと思って。

あたしは腸については、ネットでしか調べたことがなかったです。
今まで読んだ本とかに腸は大事だ!腸は第2の脳だ!とかは書いてあって大事なのはわかる。けど、腸の詳しいメカニズムやどうやって腸内環境を良くするのか。までは知りませんでした。

 

腸活、腸活と聞いて、あたしが腸活として実際のやっていたのは、「ヨーグルトを食べること」くらいです。

乳酸菌を増やすためにヨーグルト。単純でわかりやすく、やりやすいので1ヵ月程続いています。ヨーグルトにバナナ、ハチミツ、オリーブオイルを入れて毎朝食べてます。


けど、劇的になにかが変わった訳でもなく、この方法はアバウトな感じが否めなず(半分自己流です)…腸についてちゃんと勉強しよう!腸内セラピーに行って専門家に聞いてみよ!ってことで行ってきました!

 

 

 

腸内セラピーとは

 

腸内セラピーとは、腸内環境は食生活を含む生活習慣に左右され、加齢によって次第に悪くなります。この腸内環境を整える療法。 

 

腸内環境改善のために、療法によって整えていくことですね。

その療法もいくつかあって、腸内洗浄(コロンセラピー)、腸マッサージなどがあります。

 

あたしが参加したのは、腸マッサージです。

今回は腸のことも勉強しながら、参加者同士で腸マッサージをしてみよう。という参加型のセラピーでした。

 

 

 

腸について

>脳と腸はつながっている

脳と腸は密接な関係なんです。

腸の状態が良い=腸が柔らかくきれいな状態の人は、脳も柔らかく柔軟だそうです。

性格がすごく頑固な人は、腸も固く環境が良くない。

 

腸内を調べるだけで、あなたが普段なにを食べていて、どんな性格なのか。人柄までわかるそうなんです。それくらい脳と腸はつながっている。

 

 

腸内で栄養素は吸収されて、吸収された栄養からホルモンが分泌されます。

セロトニンと呼ばれるホルモンも腸で分泌されて、脳に伝わります。

セロトニンは、幸せホルモンとも呼ばれていて分泌量が多いと心身ともに良い影響を受けます。逆に少ないとやる気が出なかったり後ろ向きになる傾向がある。

 

 

腸の働きは調べればもっと出てくるので、腸の役割は大きいと理解できると思います。

 

 

 

>腸内環境を良くする

さて、そんな腸ですが実際、腸の環境が良くないと食べた食物の栄養もキチンと吸収されません。

 

めっちゃ栄養価の高い素晴らしい食べ物を食べても、ダダ洩れ。

 

それじゃもったいない。

だからまず、腸内環境を良くして最高のパフォーマンスを腸に発揮してもらうために腸はキレイにした方がいいんです。

 

小腸には、絨毛とよばれるヒダがあって、小腸は広げるとテニスコート1面分にもなります。この広さを隅々まで掃除してキレイにすると、4㎏~7㎏分のゴミがでます。

 

この4㎏~7㎏のゴミは「宿便」といわれる誰もがもっている出しきれてない便の残りです。

 

 

そんなにあるんかい!

いやだ。と素直に思ってしまいました。それが腸の不調の原因か。キレイにしたい。

 

 

腸内洗浄はこの宿便を出して、スッキリ腸をキレイにする方法です。

腸内洗浄の方法もいろいろあるみたいですね。

腸内洗浄した~って話も聞いた事もあるけど、なかなか大変みたいなので。やるときはしっかり準備してやりたいですね。

 

 

 

>腸内細菌について

さらに、「腸内細菌」を育てることによって変化がある。

 

驚くべきことは、腸内細菌の内容によって体型も変わるということです。

「腸内細菌移植」というマウス実験もされていて今後、注目されてくる分野なんですが衝撃でした。

 

 

例えば、一卵性双生児の2人がいます。

生活環境などの変化の影響で腸内環境(細菌)が異なり、一方は痩せていて、もう一方は太っています。

しかし、二人の腸内細菌を交換すると痩せていた人は太り、太っていた人は瘦せるという結果になる。

 

自分の腸内にいる菌によって体型まで変わっていくんですね。

 

 

将来は、自力で改善できない人に健康なひとの腸内細菌を移植して体調を回復させたりすることが可能だそうです。医療はずっと進化していますね。

 

 

 

腸ってすごい大事なんですね。

 

 

 

腸マッサージ

あたしは初めてやりました!今回は腸マッサージもできるんだ~ラッキー。くらいでいたのでここではあんまり伝えらません。興味ある方は調べてみて下さい!

 

お腹のマッサージなんですが、リンパマッサージのようにしっかり温めて、グググ~~~っと押して大腸や小腸を刺激していきます。

 

腸に宿便が溜まっていて腸がカチカチだと押したところが、すご~~い!イタイ!痛かった。苦しい。

 

でも、気持ちもよかったのでプロの施術も受けに行ってみようかなと思いました!

 

腸マッサージはエステ行く!みたいにプロにやってもらうのが普通かと思いますが、それだと施術受けるだけで、腸のことについて勉強できないので今回のような参加型のセミナー&セラピー良かったです!

 

 

 

最後に

腸って面白いですね!

あたしは頭わるいけど、脳は良くて若くいたい!

 

本を読んだり、人の話したり、新しいことしてみたり。考え方を鍛えるのも脳に刺激を与えられると思いますが、腸内環境も整えて最強のボディにして脳をもっと活性化させたい!柔らかくなりたいですね~

 

 

腸活ますます力をいれてやっていきます。しっかり勉強して知識つけていろいろやってみます^^