栄養士ってなんなんだ

5歳で料理デビュー。14歳で栄養士になることを決める→専門卒栄養士。社会人6年目にして現在、4か所の職場/栄養士ってなんなんだ。/細胞レベルで食がすき /料理/映画/本

「完全栄養食」BASE PASTA 食バカ栄養士が食べてみた。会社の想いに共感する新たなフード

「完全栄養食」に興味はありますか?

 

栄養士と名乗ると結構、「これ食べてればOK!っていう食べ物ない?」と聞かれます。

そんなのあるならあたしが知りたいよ!といつも思ってました。

 

 

「BASE PASTA」を知ったのはたしか1年前くらいにネットニュースになってたのをみました。

 

「完全栄養食」これみんなが求めてるやつじゃん!

 

 

って思ったのを覚えています。

それから食べてみたいな。と思いつつ先延ばしにしてたのを、こちらのNews Picksの記事見て購入を決意!

 

 

 

 

ものは試し!なんでも自分で確かめないと。

 

 

 

実際、食べたあたしの結論は

・ご飯の代わりにはならない(3食はムリ)

・他の麺たべるならBASE PASTAのほうがいい

・健康重視、目的があるなら重宝する

・BASE FOODの想いに共感

 

 

 

詳しく解説

 BASE PASTA注文

購入したのは、おためしセット 980円!

 

 

 f:id:to4y-1522:20180819210314j:plain

 

 

 

3日~4日で届きます。

 

注文はこちらから↓↓

basefood.co.jp

 

 

スタートガイドがすごい

商品と一緒にお手紙とスタートガイドが入っています。

スタートガイドをまず読んだら、感動したので思わずツイート。

 

 

 

他にも商品について詳しく説明が書いてあるので必読です。

安心できる内容。いい会社だなと率直に感じました。

 

 

実食

セットのジェノベーゼソースとサバの水煮と和えて作りました!

 

 f:id:to4y-1522:20180819210351j:plain

 

 

 

 

茹でる前の麺はプロテインみたいな香りがしました。栄養のにおい。

 

調理のしやすさ◎。熱湯2分茹でるだけ!簡単です。

ソースも開けて和えるだけなので誰でもできる!

 

 

<食べた感想>

正直に、普通のパスタと比べたら味のクセがあります。特に後味は独特のものがあります。

完全栄養食。と考えたら当然かもしれない。本当にカラダにいいものは美味しくない。

それを考えるとめちゃくちゃ美味しい食べ物です!

 

食感はモチっとしてて好きです。

驚異なのは、腹持ち。半分くらい食べたらかなりお腹いっぱいになってきました。

すごいですね。レビューでもあるように少量なのにお腹いっぱいになります。

 

 

ご飯の代わりにはならない

「主食」になりえるか。という点ではあたしはムリです。

 

白米を中心とする私としては、白米とおかずで考えるご飯が好きです。麵だけから栄養を摂りたいとは思えないので、食事を楽しむという点で積極的に取り入れるつもりはないです。

 

月20回摂りいれることを目標にしているようなので、月90回ある食事のうちの20回ならかなり摂りいれやすいと思います。

 

 

他のめん食べるよりはいい

中華麵、うどん、パスタなど他のめんを食べるよりは代わりに選ぶのはいいと思う。

ほかの麵はただの炭水化物の塊なので、代わりにBASE PASTAなら調理方法も変わらないし、手軽です。なのに栄養価は抜群なので最高だと思います。

 

 

栄養価考えれば、味は最高だし価格も安いです。

 

 

健康重視、目的があるなら重宝

「完全栄養食」を必要としているか。が最大の選択だと思います。

 

あたしは完全栄養食は必要ないです。食べるのが好きだし、作るのも好きだからです。例えるなら、BASE PASTAを食べ続けるより、BASE PASTAに入っている食材を自分で調理して食べるほうが好きです。

 

健康でいたいですが、

「これだけ食べてればOK」はつまらない。いろんな食材を食べるのが生きがいです。

サプリメントとかも同じ考えでできるなら摂りたくないです。

 

 

 ですが、同じだけの栄養を取ろうとするとかなり大変です。

だから、忙しくて料理できない人やダイエット、スポーツ、栄養摂りたいなど目的が明確なひとにはオススメです。

 

 

サプリメントと比べたら咀嚼するので満足感あるし、楽しむことができます。

同じ栄養価があって、食べて楽しむことができる食材は少ないです。

大抵は飲むだけ。悲しいなぁ・・・と感じていたので素晴らしいと思います。

 

 

  BASE FOODの想いに共感

会社を調べると共感ばかりです。

スタートガイドやお手紙にも想いが載ってますが、社長の橋本舜さんがなぜ「完全栄養食」を作ろうと思ったのか。ストーリーが好きです。

 

あたしもかつては栄養士のくせに仕事で体調不良になってかなりしんどい経験をしました。そんな人達たくさんいますよね。そんな人達を救う「完全栄養食」

栄養をもっと簡単にできないか。「これを食べればOK」を求めてる人はたくさんいますよね。それを実現させたこと自体がすごい。

 

栄養士だっていくらいたって、毎食みんなのご飯を作ってあげることはできません。

それなら、これ食べて。と言えたら最高だと思います。

 

「健康をあたりまえに」をミッションにかかげている会社。

”からだいい×おいしい×かんたん”を条件とする考えは共感せざるを得ない。

 

 

その想いにものすごく感動しました。

温度感が感じられるものが大好きなので、今後も注目して勉強させてもらいたいと思います!

 

 

会社ホームページとこの記事がわかりやすかったです!ぜひ読んでみて!

industry-co-creation.com

 

 

 

 さいごに

食はやっぱり面白いなとおもいます。人が生きるのに最大のテーマだと改めて考えさせられました。

 

将来、「完全栄養食」なるものは増えていく。

 

なんかのマンガでもあったけど、栄養を摂るだけなら口からじゃなくて「カラダに入れる」ものになるかもしれません。(注射で栄養を入れる)

 

そうなったとき、なにを大事にするか。皆がえがく理想の食事はきっと叶っていくとおもいます。あたしも自分の理想はぶれない様に食と向き合っていきたい。

 

食について考えよう!