栄養士ってなんなんだ

5歳で料理デビュー。14歳で栄養士になることを決める→専門卒栄養士。社会人6年目にして現在、4か所の職場/栄養士ってなんなんだ。/細胞レベルで食がすき /料理/映画/本

水買うなら「業務スーパー」が安い!1日2リットル水を飲もう

お水を毎日1リットル~2リットル飲んだほうがいいよ!と聞いたことはありませんか?

お茶じゃなくて、水。

コーヒー、紅茶、ソフトドリンク。でもなく純粋な水です。

 

健康を考えたときに、調べたり、セミナーなんかにいくと高確率で「水を飲もう」と言われます。あたしは、栄養士ですが学校では「水を飲もう」なんて教わりませんでした。

 

水は栄養源ではないからなのか、栄養学ではなく健康法だからなのか。

栄養学では教えられないことなのか。「水を飲む」は重要なことなのに習いませんでした。

 

社会人になってから、より健康を意識して勉強もして水を飲む習慣をつけてきました。

習慣化するのに、どうやって水を調達するか。方法はいろいろあるんですが、

 

最近、業務スーパーで売ってる水が安くて味も良かったのでおすすめしたい!

 

安すぎて今、毎日飲んでるので広めたい~

 

 

 

水を飲む理由

なんで水が健康にとって重要なのか。

体の60%が水で出来ているから。が結論です。

 

水の働きは、

人間の細胞60兆個は水で満たされています。出入りすることで栄養の行き来が行われます。

栄養を運ぶのは、全身を巡る血液。

血が巡るのも水があってこそなんですね。

 

全身を巡った水は老廃物で汚れていくイメージです。

その汚れた水は、尿となって体の外へ出されます。

けど、新しい水の摂取がないと交換する水がないので、汚い水が排泄されず体のなかにずっと溜まっていくようなものです。

 

摂取がなくても出ればいいけど、体の水分量を保つために排泄ができないようになっています。毎日排泄があるのは、少なからず食事から水分を摂取出来ているから。

今よりもさらに、体の循環をさせるために意識して水を飲むことが大事なんです。

 

 

どれくらい水が必要なのか

1日に必要な水の量は、体重÷30です。

あたしは、計算すると1.73リットルでした。逆算すると体重がわかりますが。笑

体重も日々変わるのでご参考までに。

 

つまり、1リットル飲みましょうね。は最低ラインだとあたしは考えます。

モデルさんで、1日3リットルも5リットルも飲むと言ってる方もいる理由はもうプロ意識しかないと思います。

 

あたしは飲む量を2リットルと決めて実践しています。

 

 

お水の重要性はこの記事が比較的わかりやすく、参考になりました!

大塚製薬から↓↓

 

www.otsuka.co.jp

 

 

 

水の選択

お水をどこで調達するか。いま選択肢がたくさんあるので自分に合う方法をチョイスしてみてください。

 

水の質と利便性、経済面を考えると見つけやすです。

 

①水道水

水道水が飲める国は世界的にみても少ないです。

水道水が飲める国の中でも日本はトップレベル。すごいことなんです。

 

1番お金かからないので経済的!誰の家にもあるのですぐ習慣化できます。

けど、塩素や有害物質が入る可能性を考えるとあたしは、おすすめはしません。味も好きじゃないので飲むことは少ないです。

 

だまって水道水出されたら絶対わかんないですけど!

安心して飲みたいし、どうせなら美味しいお水飲みたい。

 

 

浄水器

浄水器を設置する、または使用する。

私は浄水器を以前は使ってました!水道に設置するタイプなので設置後は蛇口ひねれば、キレイなお水が飲める。便利で良いです。

浄水器もピンキリで性能も様々なのでググってみると面白いです^^

 

初期費用とフィルター交換の費用がかかりますが、1リットルあたりの水の値段を計算すると、浄水器はかなり経済的です!

 

あとは、ボトル型の浄水もあります。「ブリタ」が有名ですね。

 

 

 

あたしの本命は浄水器で、来年あたり実家出たらまた浄水器生活を再開したいと思ってます。

 

 

ウォーターサーバー

水道とは別に設置するパターンですね。

たくさんの会社がサービスを提供していますよね。

 

メリットは、冷と温どっちも出ることですかね。

デメリットは、場所とる、ボトルの交換が重労働で面倒だなと感じています。

経済的には浄水器よりはかかるけど、ペットボトル水買うよりはかからない。

っていうところかなと思います。

 

 

④ペットボトル

 メリットは、手軽に手に入る。

デメリットは、経済的じゃない。ゴミが出る。

 

メリットは、さほどないですね。けど一番多い手段なんじゃないかなと思います。

1回払うお金は100円程度なので、安い。たいしたお金じゃない。と思いがちですよね。実際は経済的じゃないですよね。

 

コンビニ、自動販売機など日本では手軽にいつでも購入できるので、浄水器ウォーターサーバー検討する前にペットボトル買って過ごしてた方が楽な気もします。

 

 そんな、ペットボトル水派の方に朗報!

 

 

業務スーパーのミネラルウォーター

最近のあたしのお水の調達先は業務スーパーのミネラルミネラルウォーター!

衝撃的に安かったのでしばらく業務スーパーで調達します。

 

 

 

 

 f:id:to4y-1522:20180830161959j:plain

 

 

500mlのもあるのでお出かけにはこっちがいいですね!

 

f:id:to4y-1522:20180830160737j:plain

 

 

 

 

近所のスーパーで2リットル88円 (税込)×30日=2,640円/月

業務スーパー、2リットル70円(税込)×30日=2,100円/月

 

1ヵ月、500円くらい節約になりそうです!1年だと6,000円!安いって素晴らしい。Amazonでも調べたけどこれより安いのなかった。

 

味も問題なくおいしいので、ペットボトル派の方におすすめしたい!

 

 

さいごに

お水を1日2リットル飲もうなんて、普通にしてたら教わることないと思いますが、水を飲むと大抵の不調が改善できるともいわれています。

 

食事うんぬ、運動うんぬ考えるまえに水飲みましょう!

 

水について知ることも健康の1っ歩です!あたしも続けます!